『望まれぬ花嫁は一途に皇太子を愛す』無料で読む方法・ネタバレ・あらすじ

おすすめマンガ

『望まれぬ花嫁は一途に皇太子を愛す』はPRIMOで連載されている漫画で単行本は1巻しか発売されていません。

愛と誓約の女神ヴィーシアに見守れた世界「ヴァイス」。
この世界の中央に位置する大陸には、さまざまな国が乱立して覇権を争っていました。

そんな中、リデア国から人質として花嫁が送られてきます。誰にも祝福されない名ばかりの花嫁は、一途に相手の皇太子を愛し、ただただ彼の幸せを願っていました。

『望まれぬ花嫁は一途に皇太子を愛す』は「まんが王国」で読むことができます。

「まんが王国」は株式会社ビーグリーが2006年から運営している電子コミック専門サイトです。もともとは「ケータイ★まんが王国」という名前だったのですが、その後、2011年に現在の「まんが王国」に変わりました。

「まんが王国」の大きな特徴は、無料マンガの多さです。

常に3,000作品以上が無料で読めるようになっており、さまざまな作品を試し読みできるようになっています。

また、日替わりで1巻無料まんがを提供しており、期間限定で3巻まで無料で読めるサービスなども提供されています。

まんが王国には2つの料金パターンが用意されています。

  • 月額コース
  • ポイント追加

月額コースでは毎月ポイントが獲得でき、それを使ってまんがを購入することができます。加入するコースによってはボーナスポイントや特典などもあります。

ポイント追加は、欲しいまんががあったときにその都度ポイントを追加する方法です。基本的には1ポイント1円で購入することができます。

新規会員登録すると、ポイントの半額が返還されるクーポンがもらえます。

これを使ってお得にまんがをゲットしちゃいましょう!

『望まれぬ花嫁は一途に皇太子を愛す』ネタバレあらすじ

リデア国の第三王女・ティナーリア・ヴィア・リデアは、リデア国の敗戦を受けて、バルディン王国に花嫁として出されます。

ティナの結婚相手は、バルディン王国の皇太子であるキースファルト・ヴィス・バルディンです。

しかし、戦時中のリデアの振る舞いが残虐非道だったため、この結婚はみなに祝福されるものではありませんでした。バルティン国の国民たちも、子の結婚に対して不満を募らせます。

キースの側近であるライオネルも、この結婚には肯定的ではありませんでした。

しかし国王が決めたことなので、誰も反対はできません。

また、この結婚には王妃ベラードが関わっていると考えられました。ベラードはバルディン国王の後妻でキースの義母です。ベラードはコンダーナ侯爵家の一人娘でもありました。

コンダーナ侯爵がリデアの利権にからむために、リデア国王に恩を売ったのがこの結婚なのでした。

キースは「美貌を武器とする女は国を堕落させる寄生虫だ」と考えており、ティナとの結婚にもまだ喜んではいませんでした。

しかしそんなことになっているとはつゆ知らず、ティナはキースの元にやってきます。実は彼女にとってキースは初恋の相手なのでした。

そのときの思いを秘めたままキースの元にやってきますが、キースは警戒心を解かず冷たい態度をとるのでした。

『望まれぬ花嫁は一途に皇太子を愛す』登場人物・キャラクター

ティナーリア・ヴィア・リデア

リデア国の第三王女で、通称はティナです。リデア国が戦争に負けたため、バルディンコクに花嫁として差し出されました。母親が踊り子だったため、使用人同然の扱いを受けてきましたが、幼い頃に人質としてやってきたキースに出会い、彼のことを思うようになります。

キースファルト・ヴィス・バルディン

バルディン国の皇太子で、通称キースです。美貌を武器にする女性が苦手で、ティナに対しても警戒心を持っています。ティナが自分が人質として出会った女の子であるとは気づいていません。

クリアーナ

キースの側近であるライオネルの従妹です。リデア王国との結婚を快く思っていません。そこでキースに対して自分のことを恋人だと偽ってはどうかと提案します。

『望まれぬ花嫁は一途に皇太子を愛す』感想

『望まれぬ花嫁は一途に皇太子を愛す』読むなら「まんが王国」がおすすめ

「まんが王国」では、『望まれぬ花嫁は一途に皇太子を愛す』を読むことができます。気になっていた人は、ぜひお試しで読んでみてください!

「まんが王国」は無料マンガが常時3,000作品以上あるため、タダでさまざまなマンガを読むことができます。

日替わりで1巻無料漫画があったり、期間限定で3巻無料漫画があったりするため、マンガ好きな人は、ぜひ登録をおすすめします!

コメント