『葬送のフリーレン』最新刊(10巻)の発売日はいつ?

おすすめマンガ

『葬送のフリーレン』は原作・山田鐘人先生、作画・アベツカサ先生による人気漫画です。

勇者たちによって魔王が倒されたその後の世界が舞台になっており、勇者と共に魔王を倒した魔法使いフリーレンが主人公です。フリーレンはエルフなので、千年以上生き続けています。

仲間の勇者たちが寿命で亡くなっていく中、ただひとり残ったフリーレンは人を知るための旅に出ます。

『葬送のフリーレン』は2023年にアニメ化が決定しています。

この記事では『葬送のフリーレン』のアニメ情報についてまとめています。

詳しいあらすじなどは「葬送のフリーレン あらすじ・感想」を参考にしてください。

この記事では、『葬送のフリーレン』の最新刊である第10巻についての情報をまとめています。

『葬送のフリーレン』最新刊・第10巻の発売日

2023年にテレビアニメ化も決定している大人気マンガ『葬送のフリーレン』。

最新刊となる第10巻は2023年3月16日の発売予定です。

『葬送のフリーレン』第10巻には特装版も用意されています。

『葬送のフリーレン』第10巻特装版

『葬送のフリーレン』は3巻連続で缶バッジ付きの特装版が発売予定です。

今回の10巻はその第2弾にあたります。

第10巻につく缶バッジにはフェルンとシュタルクが描かれています。

『葬送のフリーレン』第9巻のあらすじ

今は亡き勇者たちに捧ぐ後日譚ファンタジー
勇者ヒンメルの死をきっかけに
“人を知る”旅を歩む魔法使い・フリーレン。
目指すは“魂の眠る地”――魔王城がある場所。
北部高原へ進み、遭遇するは七崩賢・黄金郷のマハト。
物語は、黄金都市に残る記憶を投影する。
英雄たちの“昔日”を描き出す後日譚(アフター)ファンタジー!

『葬送のフリーレン』第11巻はいつ発売?

これまでの『葬送のフリーレン』の発売日についてまとめてみました。

発売日次の巻まで
1巻2020年8月18日59日
2巻2020年10月16日63日
3巻2020年12月18日89日
4巻2021年3月17日121日
5巻2021年7月16日125日
6巻2021年11月18日119日
7巻2022年3月17日92日
8巻2022年6月17日90日
9巻2022年9月15日182日

『葬送のフリーレン』の発売日の間隔は平均して約104日です。

だいたい90日ほどで新刊が発売されることが多く、もっとも期間が空いたのは9巻から10巻までの182日でした。

そのため、だいたい90日間隔で新刊が発売されていることを考えると、『葬送のフリーレン』の最新刊・11巻は2023年6月頃に発売されるのではと考えられます。

『葬送のフリーレン』最新刊情報のまとめ

『葬送のフリーレン』の最新刊となる第10巻は2023年3月16日の発売予定です。

通常版が550円(税込)、特装版が1,200円(税込)となっています。

9巻から10巻まではかなり期間が空いていたため、楽しみにしていた人も多いのではないでしょうか。

2023年秋から放送予定のアニメも楽しみですね!

コメント