『スキップとローファー』はつまらない?なぜ人気がある?クソアニメって本当?

おすすめマンガ

『スキップとローファー』は、『月刊アフタヌーン』(講談社)で2018年10月号から連載されている高松美咲先生のマンガです。マンガ大賞2020にノミネートされて、3位を受賞しました。

将来はT大に入って、官僚になるという大きな夢を持って、田舎から上京してきた岩倉美津未は、入学早々に道に迷い、通勤ラッシュで人酔いをして、早くも出鼻をくじかれてしまいます。

そんな真っ直ぐで天真爛漫な性格の美津未に対して、クラスメートたちも影響を受け、どんどん感化されていき、少しずつ変わっていきます。

2023年4月にはTOKYO MX系列でアニメが放送されました。

漫画・コミック・小説なら【DMMブックス】

DMMブックス」は「DMM.com」が提供する電子書籍サービスです。

通常は書籍の購入金額に応じて1%分がポイント還元されます。還元されたポイントは「DMMブックス」「PCゲーム/ソフトウェア」「GAME遊び放題」といったサービスで使うことができます。

「DMMブックス」最大のメリットは、クーポンやポイント還元で50%以上の割引になるセールがあることです。さまざまな本が半額以下で買えるため、本好きの人は必見です!

「DMMブックス」には初回購入限定で70%割引が適用されるクーポンがもらえるため、まだ登録していない人はぜひ登録してみてください。

70%オフで買える書籍の上限は100冊なので、どんな本でも70%オフで買えますよ!

漫画・コミック・小説なら【DMMブックス】

『スキップとローファー』はつまらない?その理由は?

『スキップとローファー』が「つまらない」「クソ」などと言われているのは、どうしてなのでしょうか。

ネガティブな評価の理由としては、以下のような内容がありました。

  • 主人公がかわいくない
  • 共感しすぎて辛い

つまらない理由①主人公がかわいくない

『スキップとローファー』に対するネガティブな感想として、主人公がかわいくないといった意見がありました。

主人公の見た目があまりにも平凡なため、キャラデザが合わないと感じている人もいるようです。

一般的なアニメのヒロインは、かわいいのが当たり前ですが、『スキップとローファー』では、あえてかわいすぎない見た目にして、ストーリーを引き立たせているとも考えられます。

つまらない理由②共感しすぎて辛い

『スキップとローファー』を苦手とする感想の中で多かったのが、「共感性羞恥心」を感じるといった声もありました。

共感性羞恥心とは、他人が恥をかいたり、失敗したりする姿を見ると、自分まで恥ずかしくなってしまうことです。

『スキップとローファー』の主人公である「みつみ」は、金沢の田舎から東京の高校に進学します。しかし、田舎とは勝手が違うため、だんだんとクラスの中でも浮いた存在になってしまいます。

そのように周りとの距離感のズレを感じているところを自分のことのように感じて、見るのがつらくなってくる人も多いようです。

『スキップとローファー』が面白い理由

『スキップとローファー』はアニメ化されるほどですから、当然人気があります。

では面白いと感じている人は、どういったところを評価しているのでしょうか。

  • ストーリーのテンポがいい
  • ほのぼのした気持ちになる
  • 懐かしい気持ちになる

面白い理由①ストーリーのテンポがいい

『スキップとローファー』を面白いと言っている人は、ストーリーのテンポの良さを評価していることが多いです。

会話のテンポや雰囲気が心地よく、とても読みやすいという感想もありました。

アニメでも原作の雰囲気が上手く再現されており、「面白い」という感想がSNSなどでも見られます。

面白い理由②ほのぼのした気持ちになる

『スキップとローファー』の大きな魅力として、ほのぼのした気持ちになるといった感想がありました。

『スキップとローファー』では、とくに大きな事件なども起きずに、日常が淡々と描かれています。そのため、リラックスした気持ちで読めるという感想がありました。

最近では凝ったストーリーのマンガも多いため、読んでいて疲れてしまうことも多いです。

『スキップとローファー』は肩肘張らずに、ゆるく読めるため、そこを評価している感想も多いです。

面白い理由③懐かしい気持ちになる

『スキップとローファー』のキャラクターそれぞれに共感できるため、昔のことを思い出して、懐かしくなるといった感想もありました。

『スキップとローファー』は高校を舞台にした青春群像劇です。

さまざまな登場人物がいて、それぞれのリアルな心情が描かれています。

登場人物たちが、さまざまな困難に直面しながら、それを乗り越えていく様に青春を感じて、懐かしい気持ちになる人も多いようです。

『スキップとローファー』の口コミ・感想

『スキップとローファー』は面白いという感想のほうが多い

『スキップとローファー』についての感想を調べてみましたが「面白い」という内容のほうが多く見つかりました。

「主人公がかわいくない」「キャラデザが合わない」といった声もありますが、ごく少数意見でした。

アニメ版を見て気になった人は、ぜひ原作も読んでみてください。

漫画・コミック・小説なら【DMMブックス】

コメント