2021年ドラマ原作『プロミス・シンデレラ』あらすじ・感想

プロミス・シンデレラ ドラマ原作

『プロミス・シンデレラ』は、ウェブコミック配信サイト『裏サンデー』(小学館)で2018年から連載開始した橘オレコ先生のラブコメディマンガです。2021年5月時点で累計発行部数200万部を突破しているヒット作品です。

2021年7月にTBSで実写ドラマ化されました。

『プロミス・シンデレラ』のあらすじネタバレ

専業主婦の桂木早梅(かつらぎはやめ)は正義感が強く、自分が納得できないことがあれば、相手にはっきり伝える性格でした。結婚して、まだ1年弱でしたが、夫の不倫をきっかけに家を飛び出してしまいます。

その上、お金が入っているバッグを盗まれてしまい、途方に暮れてホームレス生活を始めます。しかし、同じ公園にいるホームレスの男に襲われそうになってしまいます。

そんな彼女を助けたのが高校生の片岡壱成(かたおかいっせい)でした。早梅の事情を知った壱成は自分の家に住まわせる代わりに「ゲーム」につきあうように提案してきます。

そのゲームとは、壱成が出したお題を早梅が達成するというものでした。早梅は断ろうとしたものの、誤って高額な掛け軸を壊してしまったため、渋々そのゲームに参加することになります。

夫の不倫によってすべてを失ってしまった桂木早梅と、大金持ちながら家庭環境のせいで人間不信になってしまった片岡壱成が、ゲームを通じて、少しずつ心の距離を縮めていく恋愛ヒューマンドラマです。

『プロミス・シンデレラ』の登場人物・キャラクター

プロミス・シンデレラに出てくる登場人物の簡単な紹介です。

桂木早梅(かつらぎはやめ)

自分に納得できないことがあれば、はっきりと相手に伝える性格の27歳の専業主婦です。夫に不倫ことを問い詰めた結果、離婚を言い渡され、その日のうちに家を出て行くことになります。その後、お金が入っていたバッグが盗まれてしまい、公園でのホームレス生活を余儀なくされます。

ホームレスの男に襲われそうになっているところで、高校生の片岡壱成に助けられます。金持ちの片岡は、早梅に対してさまざまなゲームを強います。その結果、お互いに対しての理解が深まっていくようになります。

主人公の桂木早梅を演じているのは、二階堂ふみさんです。1994年9月21日生まれで沖縄県出身の女優さんです。テレビドラマ『受験の神様』で女優としてデビューして、2012年に公開された『ヒミズ』では、ヴェネツィア国際映画祭で新人賞にあたるマルチェロ・マストロヤンニ賞を受賞しています。

片岡壱成(かたおかいっせい)

高級旅館を経営する家系の男子高校生です。金持ちのために周りから持ち上げられていることを自覚しており、そのせいか屈折した性格になってしまいました。必要以上に他人に冷たく接する性格で、早梅から「性格が悪い」と言われています。

ホームレスとなった早梅を見かけ、暇つぶし感覚でゲームをやらせることを思いつきます。しかし、早梅が周りの人間たちとは違い、自分のことを1人の人間として見てくれることに気づき、女性として意識し始めるようになります。

片岡壱成を演じているのは、千葉真一さんの息子である眞栄田郷敦(まえだごうどん)さんです。2000年1月9日生まれで、アメリカ出身です。俳優・モデルとして活躍しており、2021年に公開された『東京リベンジャーズ』にも出演しています。

片岡成吾(かたおかせいご)

片岡家の長男で、壱成の兄にあたります。旅館の副社長として働いています。眉目秀麗、頭脳明晰で、弟との仲は良くはありません。高校生のときに早梅に出会ったことがあり、再会してから思いが高まっています。

片岡成吾を演じているのは三代目 J SOUL BORTHERSの岩田剛典さんです。1989年3月6日生まれで、愛知県名古屋市出身です。ダンサー・俳優として、さまざまな作品に出ており「岩ちゃん」の愛称でもお馴染みです。

今井正弘(いまいまさひろ)

桂木早梅の元夫です。学生時代、いじめられているところを早梅に助けてもらい、その後、社会人になってから再会して結婚することになります。早梅との結婚してから、小学生時代の初恋相手と再会し、不倫してしまいます。

片岡悦子(かたおかえっこ)

片岡壱成の祖母です。いつも和服を着ていて、杖をついています。快活な性格で、今でも彼氏をつくって恋愛を楽しんでいます。壱成から早梅を紹介され、彼女の性格を気に入ったため、家家している旅館で働くことを提案します。

『プロミス・シンデレラ』の感想

主人公である早梅の性格がとても真っ直ぐで、見ていて気持ちがいいです。人間関係に不器用なところはあるものの、正義感が強く、ダメなことはダメとハッキリ言える性格はうらやましいですね。

最初は暇つぶしのつもりで壱成のゲームに強制的に参加させられるのですが、お互いのことを知るうちに、異性として意識するようになっていきます。

どうして壱成がこんな性格になってしまったのかという背景もしっかり描かれており、タダの嫌なやつではないのが分かるのもよかったです。

ゲームの内容は、壱成の思いつきのため、どんな内容になるかも毎回楽しみです。

『プロミス・シンデレラ』を無料で読むためには、U-NEXTがおすすめです。

U-NEXTに無料会員登録するとポイントがもらえるため、それを使ってコミックを購入することができます。無料期間内に解約すれば、一切お金はかからないので、ぜひ登録してみることをおすすめします。

コメント