『聖女の魔力は万能です』無料で読む方法・ネタバレ・あらすじ・感想

聖女の魔力は万能です おすすめマンガ

『聖女の魔力は万能です』は、橘由華先生のライトノベルをマンガ化した作品です。2017年から無料漫画配信サイト『ComicWalker』で連載されています。

どこにでもいる20代OLのセイは、残業終わりに異世界に召喚されてしまいます。けれども、聖女として扱われたのは一緒に召喚されたアイラだけで、セイは放って置かれます。

怒ったセイは、薬用植物研究所で、研究員として働き始めるのでした。

『聖女の魔力は万能です』は「まんが王国」で1冊無料で読むことができます。

「まんが王国」は株式会社ビーグリーが2006年から運営している電子コミック専門サイトです。もともとは「ケータイ★まんが王国」という名前だったのですが、その後、2011年に現在の「まんが王国」に変わりました。

「まんが王国」の大きな特徴は、無料マンガの多さです。

常に3,000作品以上が無料で読めるようになっており、さまざまな作品を試し読みできるようになっています。

また、日替わりで1巻無料まんがを提供しており、期間限定で3巻まで無料で読めるサービスなども提供されています。

まんが王国には2つの料金パターンが用意されています。

  • 月額コース
  • ポイント追加

月額コースでは毎月ポイントが獲得でき、それを使ってまんがを購入することができます。加入するコースによってはボーナスポイントや特典などもあります。

ポイント追加は、欲しいまんががあったときにその都度ポイントを追加する方法です。基本的には1ポイント1円で購入することができます。

新規会員登録すると、ポイントの半額が返還されるクーポンがもらえます。

これを使ってお得にまんがをゲットしちゃいましょう!

『聖女の魔力は万能です』ネタバレ・あらすじ

セイは仕事中毒のOLです。ある日、残業で疲れ果てて帰宅すると、突如、謎の光に包まれて、別世界に転生されてしまいます。そこはスランタニア王国と呼ばれる場所で、魔法が実在する異世界でした。

スランタニア王国では、世に蔓延する瘴気を払うために聖女を召喚したのでした。しかし、第一王子のカイルは、セイには目もくれず、もう1人の女性、アイラを伴って出ていってしまいます。

無視されたセイは、怒って元の世界に帰ろうとしますが、変える方法がわかりません。そこでセイは聖女候補として王宮にとどまることになります。退屈をもてあましたセイは、薬用植物の手ほどきを受け、ポーション作りに没頭し始めます。

『聖女の魔力は万能です』登場人物・キャラクター

小鳥遊聖(たかなしせい)

メガネをかけた地味な風貌のOLです。ある日、仕事から帰る途中で、異世界のスランタニア王国に召喚されてしまいます。しかし、第一王子は彼女のことを無視し、もう1人の聖女のほうを選んでしまったため、することがなくなってしまいます。

セイは王宮近くの薬草園に通い詰めるうちに、ポーション作りに精を出し始めます。彼女は通常の人間よりも魔力が高かったため、治癒効果が高いポーションを作ることができました。

自分が作った上級ポーションが、第三騎士団の団長の助けとなり、王国の騎士団と交流をもつようになります。

御園愛良(みそのあいら)

セイとともに召喚された日本人の少女です。第一王子のカイル・スランタニアによって連れ出され、聖女にふさわしい教育を受けることになります。なんとかレベル4までの回復魔法が使えるようになりますが、魔力は圧倒的にセイのほうが高いです。

カイル・スランタニア

スランタニア王国の第一王子です。長い赤髪のすらりとした美少年です。儀式によって召喚されたセイを無視して、アイラだけを連れて行ったため、セイを怒らせてしまいます。アイラを聖女として迎え、王立学園に通わせたり、魔物の討伐でレベルをあげたりと、つきっきりで世話をします。

アルベルト・ホーク

スランタニア王国の第三騎士団の団長です。金髪の美青年で、氷の魔法を使うことから、氷の騎士様と呼ばれています。サラマンダーの襲撃に遭って、瀕死になっていたところ、セイのポーションで一命を取り留めます。

セイのことを命の恩人というだけでなく、女性としても気に入っており、高価な髪飾りをプレゼントしたりします。

『聖女の魔力は万能です』感想

『聖女の魔力は万能です』を読むなら「まんが王国」で

「まんが王国」では、現在『聖女の魔力は万能です』が1冊無料で読むことができます。気になっていた人は、ぜひお試しで読んでみてください!

「まんが王国」は無料マンガが常時3,000作品以上あるため、タダでさまざまなマンガを読むことができます。

日替わりで1巻無料漫画があったり、期間限定で3巻無料漫画があったりするため、マンガ好きな人は、ぜひ登録をおすすめします!

コメント