『満州アヘンスクワッド』無料で読む方法・ネタバレ・あらすじ・感想

おすすめマンガ

『満州アヘンスクワッド』は『コミックDAYS』(講談社)で連載された後、『週刊ヤングマガジン』(講談社)で連載再開された原作・門馬司先生、作画・鹿子先生のクライム・サスペンスマンガです。

第二次世界大戦前の満州国を舞台に、主人公の日方勇がヒロインの麗華たちと一緒に阿片の密造に手を染めていきます。

『満州アヘンスクワッド』は「まんが王国」で2冊無料で読むことができます。

「まんが王国」は株式会社ビーグリーが2006年から運営している電子コミック専門サイトです。もともとは「ケータイ★まんが王国」という名前だったのですが、その後、2011年に現在の「まんが王国」に変わりました。

「まんが王国」の大きな特徴は、無料マンガの多さです。

常に3,000作品以上が無料で読めるようになっており、さまざまな作品を試し読みできるようになっています。

また、日替わりで1巻無料まんがを提供しており、期間限定で3巻まで無料で読めるサービスなども提供されています。

まんが王国には2つの料金パターンが用意されています。

  • 月額コース
  • ポイント追加

月額コースでは毎月ポイントが獲得でき、それを使ってまんがを購入することができます。加入するコースによってはボーナスポイントや特典などもあります。

ポイント追加は、欲しいまんががあったときにその都度ポイントを追加する方法です。基本的には1ポイント1円で購入することができます。

新規会員登録すると、ポイントの半額が返還されるクーポンがもらえます。

これを使ってお得にまんがをゲットしちゃいましょう!

『満州アヘンスクワッド』ネタバレあらすじ

昭和12年、日方勇は関東軍として満州国に移住してきました。軍事演習中、砲撃に巻き込まれた中国人の少年を助けようとすると、その子から隠し持っていた銃で撃たれてしまいます。その結果、勇は右目を失明してしまい、戦線から撤退させられることになります。

勇は満蒙開拓義勇軍に転属となりますが、彼の母親がペストに感染してしまいます。母親の病気を治すために大金が必要になった勇は、偶然、阿片芥子の栽培場を発見します。そして、管理している男を殺し、自分で阿片を製造することを決めます。

その後、精製した阿片を麗華が経営するアジトに持っていくと、麗華は勇とともに阿片を製造していくことを決めます。

『満州アヘンスクワッド』登場人物・キャラクター

日方勇(ひがたいさむ)

元関東軍兵士の日本人男性です。撃たれて右目を失明したことで戦線から離されます。体力はありませんが、植物や化学に詳しいです。ペストにかかってしまった母親を救うために阿片作りを始めたことから、過酷な人生を歩むことになります。視力を失ったことで、鋭い嗅覚を獲得しています。

麗華(リーファ)

中国秘密結社・青幇首領の中国人女性です。自分のアジトに勇が阿片を持ってきたことから、その阿片を「真阿片」と名付けて密売することを決めます。

リン

青幇が管理するアヘンの売人で日本人です。父親が事業に失敗して、借金まみれになったことから青幇に売り払われてしまいます。実はすでに両親は青幇によって殺されているのですが、本人はまだ知りません。

バータル

日本語・中国語・ロシア語・モンゴル語の4カ国語を話すモンゴル人です。外の世界に惹かれており、勇らと行動を共にすることになります。

『満州アヘンスクワッド』感想

『満州アヘンスクワッド』を読むなら「まんが王国」で

「まんが王国」では、現在『満州アヘンスクワッド』が2冊無料で読むことができます。気になっていた人は、ぜひお試しで読んでみてください!

「まんが王国」は無料マンガが常時3,000作品以上あるため、タダでさまざまなマンガを読むことができます。

日替わりで1巻無料漫画があったり、期間限定で3巻無料漫画があったりするため、マンガ好きな人は、ぜひ登録をおすすめします!

コメント