『MONSTERの甘い牙』無料で読む方法・ネタバレ・あらすじ・感想

おすすめマンガ

『MONSTERの甘い牙』は橘いろか先生の小説を原作に伊吹楓先生がマンガ化したラブストーリーです。

大企業の秘書として働く桐谷望愛は、穏やかで優しい社長の下、充実した日々を過ごしていました。しかしある日、社長が脳梗塞で倒れてしまいます。代わりに社長になったのは息子の渉でした。渉は前の社長とは真逆といってもいい冷酷な性格で望愛に無理難題をふっかけてきます。

望愛はなんとか新社長に振り回されながらも秘書としての業務を全うしようと頑張ります。

『MONSTERの甘い牙』は「まんが王国」で読むことができます。

「まんが王国」は株式会社ビーグリーが2006年から運営している電子コミック専門サイトです。もともとは「ケータイ★まんが王国」という名前だったのですが、その後、2011年に現在の「まんが王国」に変わりました。

「まんが王国」の大きな特徴は、無料マンガの多さです。

常に3,000作品以上が無料で読めるようになっており、さまざまな作品を試し読みできるようになっています。

また、日替わりで1巻無料まんがを提供しており、期間限定で3巻まで無料で読めるサービスなども提供されています。

まんが王国には2つの料金パターンが用意されています。

  • 月額コース
  • ポイント追加

月額コースでは毎月ポイントが獲得でき、それを使ってまんがを購入することができます。加入するコースによってはボーナスポイントや特典などもあります。

ポイント追加は、欲しいまんががあったときにその都度ポイントを追加する方法です。基本的には1ポイント1円で購入することができます。

新規会員登録すると、ポイントの半額が返還されるクーポンがもらえます。

これを使ってお得にまんがをゲットしちゃいましょう!

『MONSTERの甘い牙』ネタバレあらすじ

桐谷望愛(のあ)は、グループ会社を数多く抱えている大企業の社長秘書として働いていました。優しくて思いやりのある社長だったため、どんなに忙しくても仕事に対して不満を持つことはありませんでした。

ある日、社長が軽い脳梗塞で倒れてしまい、一線から退いて会長に就任することになります。望愛もそのまま会長秘書になるはずだったのですが、新社長の渉から無理難題をふっかけられるようになります。

渉は前社長の息子でしたが、性格はまったく異なり、冷徹で俺様系の男でした。

社長が倒れたことにショックを受けた望愛ですが、室長の菊森にも励まされ、自分のできる仕事をこなそうとします。しかし、そんな望愛に対して渉は自分の秘書も務めるように命じてきます。

前社長である会長に対して恩があった望愛は、渉の無理な申し出を引き受けることにします。

『MONSTERの甘い牙』感想

最初は無理難題をふっかけてくる渉ですが、望愛がしっかり仕事をこなしていく様子を見ると、名前を名字で呼ぶようになり、ちょっとしたことにお礼を言うように変化していきます。

時間が経つにつれて、だんだんと2人は打ち解けるようになっていき、渉は父親と一緒に遊んだ思い出の場所に望愛を連れて行くまでになります。

さらに望愛は社長の事情もわかり、秘書として仕事に対する意見を言えるようになっていきます。そうして、しっかりビジネスパートナーとしても絆を育んでいくことになります。

渉は俺様系のキャラですが、実は2人の純愛がメインとなっていて、読んでいて思わず見守ってあげたくなる物語です。

室長の菊森も望愛に対してどう思っているのか気になりますね。

『MONSTERの甘い牙』読むなら「まんが王国」がおすすめ

「まんが王国」で、『MONSTERの甘い牙』を読むことができます。気になっていた人は、ぜひお試しで読んでみてください!

「まんが王国」は無料マンガが常時3,000作品以上あるため、タダでさまざまなマンガを読むことができます。

日替わりで1巻無料漫画があったり、期間限定で3巻無料漫画があったりするため、マンガ好きな人は、ぜひ登録をおすすめします!

 

コメント